#31 留学後帰国したら英語は忘れてしまう?

良く留学から帰ってきて英語力が落ちてしまったという話を聞きます。せっかく留学までして身につけた英語力を落としてしまうのは非常にもったいないです。

このブログを読めば留学後、また留学に行かなくても英語力を伸ばすコツを知る事ができます。是非最後まで読んでみてください。

【結論】毎日英語に触れる

留学で英語力が伸びるのは毎日英語に触れて吸収しようとするからです。大抵の人は留学から帰ってきた後英語には全く触れず日々を過ごしてしまいます。つまり吸収する事がなくなってしまうのです。なんらかの形で英語に触れるルーティンを作ることで新しい単語やリスニング力などを鍛える事ができます。

オススメの英語材料

  • ドラマや映画

近年ではNETFLIXやHULUなど様々な動画ストリーミングサービスがあります。それらのサービスを使えばいつでもどこでも気軽に英語を聞く事ができます。字幕も英語表示にできたりとリーディング、リスニングの両方を鍛えられる事ができます。

  • SNS

InstagramやtwitterなどのSNSで日本のコンテンツばかり見るのではなく海外のコンテンツをフォローすることで自分の好きな分野のことも知りつつ英語にも触れる事ができます。

  • ニュース

YoutubeにはCNNなどのアメリカのニュースが公式で出されています。内容は少し難しいですが学術的な語句や専門的な知識も学べるのでTOEFLや英検1級を受験しようと思っている方にはオススメです。

  • バイト先

思い切ってバイト先を英語の必要な職種に変えてみるのも有効です。嫌でも英語に触れないといけないし、何よりも給料に直結するのでモチベーションにもつながります。インプットは自分だけでできるのでバイト先は外国人が良くくるバーやホテルの受付などアウトプットできる環境が望ましいです。

最後に

英語に毎日触れることは意識を変えればあまり苦ではありません。自分が何かを調べる時に英語で調べたり、自分の日常に英語をプラスすることで英語力を向上させていく事が可能です。現に私も留学から帰っってきた時は英検1級に落ちてしまいましたがそこから一年で見事合格する事ができました。留学が終わっても英語力が下がるか上がるかはその人次第です!!ぜひ英語に触れる機会をたくさん持って楽しく英語力を伸ばしていきましょう!!

最後までお読みいただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました