#41 サウナで整う(飛ぶ)方法

こんにちは!私はサウナに最近ハマっています。巷でも”整う”というワードがよく言われており私も気になっていました。そしてサウナに詳しい友人から整い方を教わって実践するとなんとまあアレに感覚が似ている!!(*留学中に合法化されているところで体験しました)そのことに気づいてからサウナに通うようになり一番いい飛び方を研究しています。

サウナの飛び方

  • Step1 体の水気をよく拭いてからサウナに入る

まずは一通り体の水滴をとります。これはサウナに入った時に水滴がついている状態だと余計な暑さを感じてへばってしまいやすいからです。*十分な水分補給をしてから臨みましょう。水分不足だと頭痛や体調不良が起こりやすいです。

  • Step2 サウナに12−15分入る

強いところなら12分でも結構しんどいです。でもその先にある快楽を目指して我慢しましょう。*異変を感じた場合はすぐに出て水分を取り安静にしてください。

  • Step3 水風呂に顎くらいまで浸かる

水風呂に入る前に体の汗を洗い流してから入りましょう!そして水風呂に入ったら体同士の接着面が多くならないように脇と足を開きましょう。少しすると冷たい感覚がなくなってきます。ここまでくればもう少しの辛抱です。頭が痛くないのにクラクラして気持ち良くなってきます。(*個人差がありますが私はこの段階で目の焦点が合わなくなり笑いが止まらなくなります。)そして体がもう一度冷えてきて寒くなったら水風呂から出ます。

  • Step4 外気浴で落ち着く

水気を拭き取り外気浴でリラックスします。水気を拭き取らないと風が寒く感じてリラックスできません。

  • Step5 繰り返す

その時のコンディションにもよりますが私的には大体2回目の方が1回目よりも飛びます。しかし頭痛を感じたりすると1回だけでやめたり健康面を優先しています。皆さんもくれぐれも体調だけは気をつけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました