#65 自分を信じ切る力

人生を生き抜くにも自分の叶えたい夢を成し遂げるにも自分を信じる力はとても重要です。成功した人たちの体験やインタビューを見ていても皆、自分自身の力を信じて突き進んできた事が伺えます。

自分を信じる力とは?

そもそも自分を信じる力とはなんなんでしょうか?私は「どんな状況においても自分なら成し遂げられる」と心の底から思える事だと思います。自己肯定感の最終形態といったら良いのでしょうか。どうすればそのような心構えになれるのでしょうか?

自分を信じる力を身につけるには

自分を信じるには信じられる”実績”を作ることが効果的です。実績とは「〇〇が出来たんだからこれも出来る」と言ったような過去の成功体験です。成功体験の積み重ねは自分自身への信頼貯金と同じです。どんな事でもいいので目標を立ててそれのために行動をして成し遂げる癖をつけましょう。例えば普段何気なくしている事でも構わないです。掃除や洗濯、食材の買い出しなどに「何時までに終わらせる」「〇〇を買う」など手帳やメモに書いて実行することで自分への感じ方は大きく変わります。どんな小さな事でも自分で計画を立てて成し遂げる事が大切です。

自分を信じる力が大きくなると起こること

自己肯定感が向上すると日常にもポジティブな効果が現れます。例えば自信が生まれるので決断力が上がり優柔不断な考えや不安が小さくなります。常に前向きに物事を捉えようとして挑戦する姿勢が自然と身に付きます。しかし自分勝手な自信は破滅を招きます。ポジティブな人の周りには人が集まってきやすいですがポジティブと自分勝手は違います。「自分だけ良ければいい、自分は特別だから相手に何をしてもいい」などはポジティブとは言いません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました