#69 大学で留学に行くなら絶対にやっておいたほうがいい事

私は大学生の時交換留学制度を使ってアメリカに一年留学しました。交換留学先も大学によって異なるので受験大学を検討している方は派遣先を調べてみるのも良いですね。

もしあなたが大学に入学したばかりで留学を考えているならまずは交換留学を検討してみましょう。交換留学はなんといっても学費が安いです。私の場合一年間50万円の学費で留学する事ができました。私立大学などでは一年で200万円かかるところもあると聞いた事があります。

まずはあなたの学校の交換留学の制度を留学課に行き、選考条件などを聞いてください。私の所は大学内でのGPAを3以上にすることと派遣先の大学が定めた指定の語学試験のスコアを上回ることでした。面接などもありましたが基本的には成績、スコアの高い生徒が採用されるので選考条件がわかったらいつまでにそのスコアが必要なのかを計算し行動に移してください。

例えば私は一年の初めで調べにいったのでTOEFLibt 60以上、GPA3.0以上を2年生の後期までにと計画を立ててTOEFLibtの勉強を始めました。また先輩などからよく悪い成績がつけられる授業や成績が高めにもらえる授業などを聞いてGPAを上げる努力をしました。一年生の早い段階から行動に移せたことで定員数1の派遣先に行くこともできました。皆さんも準備に早すぎることはないのでぜひ早めに計画を立ててみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました