#87 夢は口に出すと運が回ってくる!!

夢を口に出すのは勇気がいる事です。「周りにバカにされないかな」「無理だと言われないかな」と最初は躊躇してしまいがちです。でも実際に夢を語ったり公言する事にはメリットしかありません。むしろデメリットがないです。

夢を口に出すと

自分の思考が整理される <計画>

まず夢を口に出すことで自分の思考が整理されます。自分でも気がついていなかった部分や夢への本気度を改めて認識する機会になるはずです。そうすれば自ずとビジョンを明確にしていこうという無意識が働きます。

運が舞い込む <実行>

また夢を口にするということは周りの人たちがあなたの夢を知るということです。笑われたりバカにされたりするかもしれません。でも夢を公言し続けていると思いがけない所で目指している道の分野の情報や人脈につながりができたりします。私も何度もそんな経験をして「もしあの時自分の夢を言っていなかったらこんなに夢には近づけなかったなあ」と思います。本当に自分が全く予期していないところから繋がりが生まれるのでたとえ初対面でもタイミングがあれば夢を公言するようにしてください!

中途半端にできなくなる <継続>

心理学でも人間は自分の口にした言葉に一貫性を持たせようとする傾向がある事が解明されています。この法則を使えば一度自分が口にした夢は生半可な気持ちでは取り消す事ができないため行動にも具体性、継続性が現れてきます。

夢を口にすることで夢を叶える三原則である計画、実行、継続をまるで自動運転のように無意識に刷り込ませ夢へとあなたを導いてくれます。もし周りに公言する勇気がない人は誰でも良いのでまずは一人に夢を打ち明けてみましょう。案外あなたが思っているマイナスな反応は返っては来ないモノですよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました