#89 気分が落ち込んでいる時にチェックすること

人間のメンタルと生活習慣にはとても深い関係があり、近年では食べ物で精神状況が変わるという研究結果すらあります。さて皆さんは気分が落ち込んでいる時どんなふうに対処していますか?今回は対処法の一つとして是非とも覚えていて欲しいチェック項目を紹介するので是非とも最後までお付き合いください。

チェックすべきこと

  1. 睡眠時間と起床時間
  2. 食事
  3. 運動
  4. コミュニケーション

睡眠時間と起床時間(最近眠れているか)

そもそも気持ちが落ち込んでいる時や何故か沈んでいる時は大抵寝れば治ります。睡眠は生きていく上で最も重要といっても過言ではないほどに重要な要素です。脳や体を休めて回復させるのはもちろん体のホルモンバランスを整える働きも睡眠にはあります。まずは自分がしっかり眠れているかをチェックしてみてください。

また睡眠時間が十分な場合でも昼夜逆転や普段の生活リズムと全く違ったサイクルを送っているとメンタルの不調は現れやすいです。人間はもともと夜行性ではないので太陽が登っている間に活動し夜は眠るというのが一番体にあっています。現に私も昼夜逆転生活をしていた時には睡眠はバッチリ取っていたのにも関わらず、早寝早起きしていた時のような爽快感や充実感は全く感じることができませんでした。

食事(最近何を食べたか)

食事は人の体を作る材料です。もしその食事がコンビニ弁当やジャンクフード、カップ麺のような過化学調味料たっぷりの添加物マシマシセットなら体の一部もそのようになっているという事です。高級車に安いガソリンを入れるとエンジンがだんだん悪くなってガタが来ると言います。人間も同じでなるべく化学調味料や食品添加物が入っていないもの(加工されていない食品)を選んだ方が体にも良くメンタルも連動して向上します。

運動(最近体を動かしているか)

適度な運動はメンタルヘルスをぐんと向上させてくれます。運動はテストステロン(男性ホルモン)を分泌する効果がありこのホルモンが分泌されると、やる気や幸福感などを感じやすくなります。*ただしマラソンのような長時間ランニングはテストステロン値を下げてしまうので筋トレやスポーツをお勧めします。

コミュニケーション(最近人と話したか)

気分が落ち込んでいる時は一人でいたり自分だけで何かを考えている状況下に多いです。人と話す(コミュニケーション)はとても大切で気分が落ち込んでいる時は誰かと話すという人もいるのではないでしょうか?実際人間は一人では生きてはいけません。いろんな人の支えや繋がりがあってその中で自分の立ち位置を認識して安心するソーシャルアニマル(社会的動物)なのです。もし気分が滅入っているなら「最近誰かと話したかな?」と思い返してみてください。そして誰でも良いので家族や友達や信頼のおける人に会ってみてください。もし時間が厳しいなら電話でも大丈夫です。人の声にはすごい力が眠っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました